モリタカのブログ

九州圏内で建築の設計をやっております。気ままに更新しています。

Category :  Y邸
tag : 
17072101.jpg
地盤調査の結果が芳しくなかったため地盤改良工事をおこないました。いよいよ建物本体の工事に入ります。

17072103.jpg


夕方の時間帯でしたが、実際の日の入り方もとてもいい感じでした♪外壁の色もそろそろ検討しないといけません。。。悩ましいです。。。


Category :  福津の家
tag : 

天井の杉板が貼られています。2階リビングなので天井の形状の自由度が高いです。勾配天井にしてそのまま外まで延びていくようなデザインです。いい感じです。

17072002.jpg
ただ、天井を貼るための簡易的な足場で2階はカオス状態。。。

17072001.jpg
1階は内装下地がほぼ終わっています。そろそろ内部の仕上を決めて行かないといけませんね。。建物が形になって行く事でだんだんとインテリアのイメージも考え易くなってきました♪
Category :  コラム
tag : 


本日基本計画をまとめたので説明をしてきました。ここ1週間ほど模型と格闘する日々が続きました。。。

17071603.jpg
法的規制や屋根形状、周辺に対するボリューム感、そして建物の佇まい。。。いろんなことを考えながらスタディしました。Amazonの空き箱が大活躍です。

17071601.jpg

17071605.jpg

17071604.jpg

白模型は色や素材でごまかすことができないのでスタディには一番良いですね。
これから概算工事金額の見積に入ります。

Category :  コラム
tag : 

今回初めてセルロース断熱工法を採用しました。雑な言い方をすると、新聞紙を再利用したものを壁の中にみっちり詰め込む工法です。

17071202.jpg
作業中はこのように粉雪のごとく新聞紙がとびまわる状況。暑い中大変な仕事です。新聞紙を細かくしたものはでんぷんのりが含まれており、水をいっしょに混ぜながら施工します。

17071201.jpg
グラスウールと違い、壁の隅々までぎっしりと詰め込むことができるので、かなり性能は高いです。断熱はもちろん、防音効果も非常に高いそうです。また壁の仕上げ材を透湿性の高いもので施工すれば、湿度のコントロールも期待できます。今回は内部仕上げは左官仕上げとし、外壁も構造用合板ではなく貫板とし、室内の湿気が外部までストレスなく排出できるように配慮しています。

17071204.jpg

Category :  久留米の家
tag : 


配筋検査です。とても丁寧な配筋です。型枠も鋼製型枠でしっかりとやってくれていました。気持ちいいです。。

17070601.jpg
コンクリートの打設が翌日の予定でしたが、雨のため延期することにしました。多少工事が遅れても安全確実な仕事をして行きたいですね。*この時期の遅れは充分取り戻せると思います♪