FC2ブログ

モリタカブログ

九州圏内で建築の設計をやっております。気ままに更新しています。

Category :  大蔵のいえ(リフォーム)
tag : 

先日蚤の市で火鉢を購入し、この冬は実際に使っていました。でも他の家族からのクレームにより火鉢としての使用を断念し、テーブルとして再利用することに。

IMG_2845.jpg
強化ガラスを特注して載せただけです。

IMG_2848.jpg
とりあえず家にあるドライフラワーを適当に入れてみました。

IMG_2847.jpg
引っ掛け穴のデザインが愛おしいですねー🎵

IMG_2850.jpg
実験的にティッシュを入れてみました。でもあまり可愛くないです。。。
Category :  みやき町の家
tag : 

外部も少しずつ進んできました。来週末くらいからは外壁の板貼の予定です。

N19031604.jpg
奥のスペースの使い方を再検討中。。。いろんな可能性があります。

N19031603.jpg
手探りというか、試行錯誤しながらすすめています。原則、図面を基に進めますが、現場でもっと良い考えが浮かべば積極的に採用します。これは新築でも同じですけどね。

N19031602.jpg

Category :  H邸
tag : 

クロスの下地処理がほぼ終わろうとしています。来週からはクロス仕上げ、照明などの設備の取り付けが行われます。

H19031703.jpg
タモの枠とシルバーグレー板壁のコントラストが綺麗です。

H19031701.jpg
レンジフードも米杉で囲みました。クロスが入るのが楽しみです。

Category :  諫早の家
tag : 

コンクリート打設前の検査に行きました。基礎の配筋をチェックしながら実際の部屋の大きさやつながりを想像します。

19031603.jpg
中庭も思っていたよりも大きく感じます。斜めの壁になるのでパースが効いてより広がりを感じることができそうです。

19031602.jpg
来週には基礎コンクリートが打設される予定です。
Category :  コラム
tag : 

屋根のやりかえが進んでいます。

190302005.jpg
瓦からガルバへの変更ですが、重量がかなり軽減されるので耐震的にはかなり有利になります。何よりきちんと板金で囲われたらとても気持ちが良いですね。

190302001.jpg
サッシも取り替えるので外壁もほぼ交換になります。外壁は杉板で包み込む予定です。

190302002.jpg
天井の下地も進んできました。天井はラワン合板貼なので割付を考えながら、目地割りや照明のレイアウトも調整します。

190302004.jpg
新旧の材料が混在している様子は新築ではありえない景色です。とても綺麗だと思います。
Category :  H邸
tag : 

壁の木毛板がとてもいい感じです。

19030202.jpg
タモ材との色合いがとても綺麗です。今回の木毛板はかなり荒い目のものを使用しています。

19030201.jpg
こちらの壁も木毛板に現地で変更になりました!大工さんも非常に前向きに変更に対応してくれています。本当頭が下がります。

19030204.jpg
打ち合わせは暗くなるまで続きました。

19030205.jpg
昼間の様子。建物の手前に板塀と植栽の予定です。

19030206.jpg
↑こんな感じにして行きたいと思ってます。




Category :  大村の家
tag : 

悩み悩み進めているこのプロジェクトも来月初旬には実施設計完了を迎えます。

19022304.jpg
ラフ模型で内部を覗き込みながら検証していくいつものやり方です。

19022303.jpg
切り刻んでいるのでかなり汚い。。。でも頭の中で考えたことをすぐに確認でき、切って修正できるのでこれがないと始まらない。パースや3Dはプレゼンには向いていますが、検討には向いていないですね。パースは絵としてかっこよく見えてしまうので自分が騙されてしまいます(笑)

19022305.jpg
模型は1/25の大きさ。内部を覗き込むにはちょうど良いスケールです。

19022300.jpg
設計を進めるうちにだんだん楽しくなってきていろんな提案をしてしまいます。。。お施主さんもそれを受け止めて、一緒に悩んでくれています。本当楽しいです。

Category :  諫早の家
tag : 

晴れて地鎮祭を迎えることができました。お施主さん、工務店さん、職人さんと皆で協力していい家になるように頑張ります。

19021704.jpg

19021703.jpg
建物の配置を地縄で確認です。この地域はローカルルールで外壁が道路から2m、隣地からは1.5m離さないといけません。結構ギリギリで設計しているので慎重に確認しました。

19021701.jpg
外壁の候補もならべて眺めて見ました。まだこの段階では決め切れませんね。。もう少し余裕があるので考えます。

18100502.jpg
1/25模型で内部の窓を検証しています。

18100501.jpg
中庭の開口部のあり方を自分なりに見つめ直しています。全面ガラスではなく、景色を切り取りつつ窓際にベンチや飾り棚などの機能を持たせようと思っています。

Category :  H邸
tag : 

足場が取れて外観が現れました。悩み抜いた杉板のグレーもとてもいい表情をしています。でも色を扱うのは本当に神経使いますね。。。苦労が報われた感じでホッとしております。。。

19021802.jpg

19021801.jpg
上がり框は馴染みの棟梁さんに「濃いめの堅木で!」といつものようにリクエストしました。床材の道産ナラとの色目の違いが色っぽい感じになってます。いい木を持ってきてくれて大変嬉しいです!

19021803.jpg
納戸に一時収容された枠材関係。今から内部の仕上げ関係に入っていきます。

Category :  みやき町の家
tag : 

増築部分の姿が見えてきました。大工さんと考えながら進めています。

190218003.jpg
屋根の隙間から綺麗な光が。。。

190218004.jpg
床がかっちりできてくるとそれだけでグーンと良くなった気がしますね。

190218002.jpg
隣の実家のお庭とつながりました。もちろんサッシは入りますがいい景色を見ながら食事が楽しめそうです♪

これから屋根瓦の撤去に入ります。天候を睨みながらの作業が続きます。

Category :  H邸
tag : 

外部周りがかなり進んできました。

19020803.jpg
外壁のコーナーも綺麗に納まってます。

19020801.jpg
外壁の杉板の色は最後までお客さんと悩み抜いた結果、木目を活かしたグレーにしました。良い結果になりそうで楽しみです。

19020804.jpg
内部の壁には一部木毛板を使います。ちょっと粗めのものを使用して素材感を出すことにしました。これも楽しみです。

Category :  東洋漁業船員寮
tag : 

とてもいいドライブ日和の中、平戸生月島まで配置の確認に行きました。

19020402.jpg
敷地に余裕があまりないので施工的に問題ないかということを確認しました。

19020403.jpg
帰りに平戸市内を周遊。海との距離感がとても心地よい場所です。

19020404.jpg
教会とお寺が混在している感じも異国情緒に溢れています。

19020405.jpg
組物もとても面白いです。もちろん大工さんの技量の高さも半端ないですね。凄いです。

19020406.jpg
大陸の影響を感じるプロポーションです。屋根のボリューム感が唐寺のよう。。。大変良いものを見れました。


Category :  H邸
tag : 


天井の米杉が貼られてきました。米杉は色むらが激しいのが魅力なんですが、施工する側からすると色のバランスを整えるセンスが問われます。大工さんが悩みながら色のバランスを見て慎重に貼っていってくれています。とても良い感じです。

19020205.jpg
壁は杉板に薄めのグレーで塗装をします。

190200201.jpg
今日は内装の仕上げの方向性を確定してきました。

19020204.jpg

19020202.jpg
目隠し壁の高さも現場で決めました。高すぎず、低すぎず。。。

まだクロスやタイルなどが残っていますが、それも徐々に決めていきたいです。完成が待ち遠しくなってきました♫

Category :  糸島の家
tag : 
sugi01のコピー
最初のプレゼンをしたのが2016年11月、そこからじっくりと案を練り上げていきようやくお引き渡しの日を迎えることができました。

sugi02のコピー
まだ植栽工事を残しています。2月中には施工する予定です。

sugi04のコピー

sugi03のコピー

sugi001のコピー

sugi002のコピー

sugi003のコピー
室内は障子からの光が柔らかく拡散するしっとりとした感じです。

sugi0002.jpg
手前は大工さんに作っていただいた郵便ポスト、奥はお施主さんが用意した表札です。豊かなアプローチになったと思います。

sugi0001.jpg
色はこのままです。頑丈に作っているのでこの上に観葉植物とか、小物を置いてもらえると良いかと。。。
材料は屋久杉です。木目が非常に強く出てなんとも言えない味わいがあります。

今回の仕事もお施主さん、工務店さん、職人さん達に恵まれた大変素晴らしい現場でした。特に、僕のわがままに嫌な顔ひとつせず、最後までお付き合いしていただいた監督さんには本当に感謝しています。また一緒に仕事ができるように頑張りたいと思います。

IMG_3437のコピー

Category :  みやき町の家
tag : 

床の解体、天井の解体が進んでいます。こちらの想像していないところがたくさん出てきます!

19012802.jpg

19012803.jpg
新築では絶対にできない仕上がりにしないと面白くないので、ノミの跡や古い土壁などは空間を豊かにする要素として積極的に残して表に出していきたいです。

19012804.jpg
もうしばらくは手探りの検討が続きそうです。いろんな意味でこちらの地力を試されているような気がします。とても面白いし、勉強になりますね♪


Category :  糸島の家
tag : 

役所の完了検査と事務所検査を行いました。

19011702.jpg

19011703.jpg
とは言ってもまだまだ外構工事の真っ最中なので最終的にはまた後日検査をします。

19011704.jpg
玄関ホールです。照明が入ると住まいの雰囲気がグーンと上がりますね。

19011705.jpg
リビングへの引き戸。まだ調整が必要です。色目の濃い木を選んでいます。

19011706.jpg

19011707.jpg
真ん中の机は25センチ下がった畳側からはお子さんが宿題などを行うテーブルとして、ダイニング側からはベンチとして使える高さとしています。

19011708.jpg

19011709.jpg

19011710.jpg
今回も色んな木を使い分けています。

19011711.jpg
壁は和紙を重ね貼りしています。重なった部分から職人さんの仕事の一手間を感じます。

19011712.jpg

19011713.jpg
タモ材とウォルナットを組み合わせた手すりです。少しだけ廊下に飛び出しています。

19011714.jpg
取手も木で味わい深いものになっています。

19011715.jpg

Category :  H邸
tag : 

明日から外壁の板金の施工に入ります。

19011506.jpg
軒先の下地も大工さんが綺麗に作ってくれました。今までやったことのない納まりにチャレンジしています。

19011501.jpg

19011505.jpg
内部も少しずつですが進んで来ています。

19011503.jpg
内部の壁仕上げについて現在悩んでいます。。。もう少し壁が立てばより判断しやすくなると思います。
慎重に決めていきたいですね♫

19011502.jpg


Category :  糸島の家
tag : 

だいぶ進んできましたねー。

19010805.jpg
表札とポストをどうしよーかなーと思案中。。。当初の予定から変更することにしました。

19010804.jpg
天井の照明の位置をチェックしています。天井の黒いテーブがその位置です。レイアウトの美しさとか、機能的なことを考えながら調整しました。

19010802.jpg

19010801.jpg
階段の手すりもイメージ通りです♫ 樹種の異なる木のコントラストが堪らないです。。。大工さんとても上手いです。

今週から来週にかけて一気に内部の扉や設備機器などが設置される予定です。


Category :  H邸
tag : 

小雪の舞う中、今年最後の現場です。

18122804.jpg
壁の高さや仕上げのイメージを確認しました。

18122803.jpg
土間スペースがとても心地よくて。。とても良い家になることは間違い無しです。

18122801.jpg
まだ色々と検討事項がありますが、少しずつ固めていきたいと思います。

Category :  みやき町の家
tag : 

かねてより計画を進めていたリフォームがいよいよスタートしました。

18122202.jpg
築年数がかなり経っているのでなかなか大変なのですが、素材の一つ一つがとても愛おしいのです。。。古いだけでもうそこに価値があります。。。

18122203.jpg
天井を取っ払ったら予想通りかっこいい天井裏が出てきてしまいました。。。これを活かしたいのですが、熱環境的には非常にタフな環境になってしまいます。店舗なら間違いなくこのまま計画を進めるのですが。。。悩ましいです!

18122201.jpg
正月に頭を冷やして考えます。。。

18122206.jpg
畳下から昭和47年の新聞が出てきました。。僕が1歳のことの新聞です。畳変えをした際に入れてたんでしょうね。。。

18122205.jpg
男が皆ブロンソンに憧れていた時代ですね。男臭さがかっこよすぎます。