FC2ブログ

モリタカブログ

九州圏内で建築の設計をやっております。気ままに更新しています。

Category :  光庭の家
tag : 


先日竣工写真をとりにいきました。

光の様子を伺いながらゆっくりと朝から夜まで写真を撮りながら過ごさせていただきました。現場を監理している時とは違った目線でゆっくりと建物の様子を感じることができました。

設計者として多くの事に気づかされる貴重な時間でもあります。

IMG_0567.jpg


IMG_0751.jpg

光庭で食べたコンビニのサンドイッチがとっても美味しかったです♪
Category :  光庭の家
tag : 


大村の家の完了検査に立ち会いました。光庭からの光もとても気持ちよく感じられます。今週末に事務所検査をおこないます。

背伸びしない自然体のいいすまいになったと思います。収納も想像以上に多かったです(笑)

DSC01311.jpg

内部の左官の色が落ち着くまでまだ1週間ほどかかりそうです。ここで生活している様子を早く見てみたいです♪



Category :  光庭の家
tag : 


4月の完成にむけ現場がすすんでいます。外部は外溝以外はほぼ完成しましたが、内部はまだ左官の下地処理をおこなっている段階です。

監督さんとの打合が終わった後、中庭で数分ぼけーっとしておりました。切り取られた空がとても良い色をしておりました。。。癒されます♪

DSC01195.jpg


Category :  光庭の家
tag : 



床暖房のパネルが敷き詰められました。ぬめっと光るシルバーの床と温水のパイプの示す赤い線が工業デザイン的な潔さでとても格好良く見えます。もちろんこの上にフローリングを貼りますけどね♪

DSC00337.jpg
↑左官仕上げの見本です。もう少し迷いそうです。。。


DSC00338.jpg

4月上旬に竣工予定です。

Category :  光庭の家
tag : 


先週末次男を引き連れて大村の現場に行ってきました。外壁通気やサッシ周りの処理をメインにチェックした後、お施主さんとコンセントやスイッチの位置を実際に確認していきました。

DSC00168.jpg

今回も外壁は金属サイディングと板張の2種類を使い分けています。中庭がとてもいい感じです。

現場のチェックの前にいわゆるエコポイント対象住宅証明書の申請書類を提出してきました。

エコポイントを使用するためには『この建物はエコポイントがとれるくらい性能の高いたてものなんですよ』ということを証明する書類を事前に入手しておく必要があります。

提出書類はたいした量ではないのですが、次世代省エネ基準の内容を完璧に理解するのに非常に時間がかかりました。しかも書類の記入方法がよくわからず、かなり苦戦しました。

しかし一番驚いたのは仕様を証明する書類を添付する必要が全くないということです。リフォームの場合は納入証明書を添付する必要があるのですが新築の場合は何故か必要ありません。つまり虚偽の記載をして提出してもエコポイント30万円分がもらえる状態なんです。。。

もちろん虚偽の記載をするつもりは今後も絶対にありませんが、なんていい加減な制度なのかと頭が痛くなりました。。。審査する人にそのことを聞いてみると『そのことは聞かないで下さい』という答がかえってきました。

なんでこうなんでしょうね。。。



Category :  光庭の家
tag : 


先週末キッチンの最終決定にキッチンハウスさんにいってきました。

今回はカウンターもメラミンのキッチンなので色の自由度があります。その分悩みも多いんです。。。結局2候補まで絞り込みましたが、ここからはもう施主判断に任せます。

僕としてはどちらになっても問題ないし、素敵なキッチンになるのは間違いないと確信しています。

でも決め手がないと本当に悩みますよねー♪ 悩んでいる時が一番楽しくて一つに決定する時が一番辛いですね。
ちなみに僕はこういう場合は最初の直感を信じるようにしています。

書もそうですよね。。。一つの作品を書けば書けばかくほど『上手にはなる』のですが、何故か魅力に欠けたものになることが多かったです。

建築の場合も同じことが言えます。明後日別案件の最初のプレゼンがあるのですが、現在そういう意味での格闘中です。。。今日中に案を固めて明日はプレゼン資料作成の予定です。



Category :  光庭の家
tag : 


昨日はm-boo houseの上棟式でした。急遽うちの若手スタッフ2人の参戦も決定し、朝から現場へと向かいました。

上棟式の日は朝から行って夕方の式までの間、建物がじっくりと組み上がって行く様子を眺めるのが一番の楽しみです。今回はその辺りを若手にも見せるつもりで午前中に現場に着くと。。。

『もう建っとる。。。???』

『恐るべし諸岡建設さん!!』。。。と驚愕していたら何と『昨日からやってました』。。。なんというマイペース!!

気を取り直して軸組の中を歩き回りながら空間のスケール感や色んな事をを検証しました。小さな中庭も非常に気持ちのよい光が拡散していたので一安心です。仕上材が入るのが非常に楽しみになってきました。
IMG_9982.jpg



IMG_9994.jpg

IMG_9992.jpg

IMG_9995.jpg

夕方から上棟の儀をおこない、その後はメインイベント(?)の餅まきです。

IMG_0029.jpg
↑この後僕も我慢できずに参戦です。本当に楽しい!!

IMG_0031_20101213083357.jpg

IMG_0030.jpg
↑『お金を三つも拾えた!!!!今日は最高の日やね!!』と興奮しながら言っていました。

急遽駆けつけた僕の母親はなぜか感動して泣いているし(笑)若手二人は大喜びしているし、他の皆さんもみんなとても良い顔をしていました。なによりお施主さんが一番良い顔だったと思います。

餅まきするには手間とお金もかかります。でも皆の笑顔を見たらやらなきゃ損です。こんなにすばらしい日本の伝統なのですから皆で大切にしていきたいなと強く思いました。




Category :  光庭の家
tag : 


通常は基礎だけだと『あれ、こんだけ!?』と感じることが多いのですが、柱や梁が建ち、壁ができてくると模型で確認していた通りの広さになっていつもホッすることが多いです。

人間が『広い』と感じるのは『見えない』部分があるからだと思います。先を見通すことのできない空間、その奥にある広がりを想像することや、移動することによって空間の見え方が変化するその豊かさなどが積み重なって心地よい広さに感じるのではないかと思います。

20帖ほどのワンルームでも意外に広く感じないのは一度に見渡すことができて死角がないからだと思います。
敢えて死角を作る事で空間が豊かになるのではないかと最近は確信をもつようになりました。

今月12日が上棟式です。




Category :  光庭の家
tag : 


先日の日曜日、とてもいい天気の中で地鎮祭を行ってきました。申請手続が非常に煩雑で苦労しましたが(窓口を統合する等、もっと合理化してもらいたいものです。。。)ついにこの日を迎えることができました。

近隣へのご挨拶や地縄による建物位置の確認もおこないました。結果20センチ程奥に建物をずらす事を決定。やはり図面だけだどわからん事たくさんありますね。。。

これから竣工までしっかりと考え抜いて一つ一つを決定して行きたいと思います。

IMG_9702.jpg


Category :  光庭の家
tag : 


実施設計がようやくまとまりました。恐ろしいくらいに晴れた昨日、半日かけて施主に内容を説明してきました。これから案の修正をおこない見積の予定です。これからの作業が一番大事になってきます♪

スタディの途中で色んな案の可能性を検討し施主と一緒に悩みながら進めてきました。

基本計画がまとまった後も、より大きな模型や詳細図を書いていると検討すべき箇所がたくさん出てくるのでそれをひとつひとつ解決しなければなりません。

今回は実施設計の途中で2階部分をかなり変更しました。僕自身かなりの手戻りを覚悟の上で施主に説明し、納得していただきました(感謝)贅肉のとれた良い案になったと思います。

ようやくまた前に一歩進む事ができます♪

IMG_9177.jpg

今日も暑くなりそうです。。。海に行きたい。。。角島が俺を呼んでいる。。。





Category :  光庭の家
tag : 



右側の模型(1/50)でさんざん検討した結果、もう検討できない程ぼろぼろに。。。ついにドデカ模型を作成しなければならない。。。

ということで作成しました。1/25というスケールは3件目です。が、今回は考えながら作ったせいもあり、3~4日費やしてしまいました。。。もちろん他の仕事と平行しながらの作業なので仕方ないのですが、ここまで大きいと場所は取るわハンドリングはしにくいわで大変でした。

デカければいいというものではないことはよくわかっているのですが、このくらいの大きさで覗き込んで見てみないと実際不安でしょうがないです。。。

でも中を覗き込んで確認できる優位性は間違いないですね。またまた検討が必要な場所をみつけることができました。こんなことやってるとなかなか設計が進んでいかないです。。。

IMG_8646.jpg

IMG_8643.jpg

IMG_8614.jpg

IMG_8625.jpg


先日お施主さんに無事預けてきました。じっくり覗き込んでもらってるところです。建てた後に後悔して欲しくないのでじっくりと悩んでもらいます。



Category :  光庭の家
tag : 


最初にプレゼンしたのが昨年の6月ですから約半年かけてようやく基本計画がまとまりました♪2世帯住宅なので様々なパターンを提案し、お客さんと一緒に悩みながらずいぶん遠回りしました。でもプロセスとして必要な期間だったと思っています。

行き着いた最終案は最初に提案した中庭を取り入れた案になりました。これから色んな部分を検証しながら一つ一つ慎重に進めていこうと思います。

IMG_7549.jpg


IMG_7551.jpg



IMG_5725.jpg
↑これが最初のボリューム模型です。


先日薬院のショウルームに行ってキッチン関係の仮仕様もお施主さんと一緒に決めてきました。今日からは手を動かして悩み抜く時間の始まりです。がんばります。