FC2ブログ

モリタカブログ

九州圏内で建築の設計をやっております。気ままに更新しています。

Category :  波佐見の家
tag : 
naga02.jpg
波佐見の家が長崎県木造住宅コンクールで優秀賞をいただいたので表彰式に行って参りました。

naga03.jpg

naga04.jpg

これからもより良い住まいを自分なりにつくっていきたいと思います。
Category :  波佐見の家
tag : 


おかげさまでGOOD DESIGN AWARD 2015を受賞しました。お施主様の深いご理解とすまいに対する想い、工事をしていただいた上山建設さん、外構をしていただいた西海園芸さん、ほかにも沢山の人の想いが認められた成果だと思います。

デザインそのものに対する評価よりも、すまいとまちとの関係性と波佐見町の良さが評価されたような気がしてがとても嬉しいです。

GOOD DESIGN リンク
Category :  波佐見の家
tag : 

波佐見陶器市で「波佐見の家」が今年もカフェスタイルのお店をオープンしました。僕も1日だけお邪魔して波佐見の自然の中で美味しい珈琲を頂いてきました♪

IMG_2993.jpg

453433.jpg

P5040002.jpg

P5040009.jpg

IMG_2975.jpg

4554563.jpg

IMG_2979.jpg
今年も沢山の人が立ち寄っていかれていました。お施主様のセンスとおもてなしの心に本当に感心した一日でした!
Category :  波佐見の家
tag : 
imasato05_2015042910532855b.jpg



今年も波佐見陶器市開催中の3日間(5/3〜5/5)期間限定でSHOPがオープンします。陶器はもちろん、美味しいパンやマフィンや珈琲を楽しむことができる昨年よりもさらに充実した内容となっています。波佐見陶器市のメイン会場の近くですので是非ともお立ち寄り下さい。

iamsato01_201504291053328dc.jpg


654654687_20150429111027462.png
メイン会場であるやきもの公園からあるいて10分程度です。道沿いにはおしゃれなお店もたくさんあるのでちょっした掘り出し物もみつかると思いますよ。

詳しくはこちらをクリック
Category :  波佐見の家
tag : 


長崎に行った際にお邪魔してきました。紅葉がとても綺麗でしばらく見とれてきました♪
木々の生長って本当に楽しみですね。行く度に新しい感動があります。

PB100263.jpg

PB100253.jpg

PB100250.jpg

Category :  波佐見の家
tag : 


昨日家族ではさみの陶器市に行ってきました。『はさみのいえ』のご主人様がお父様の作品を販売されていたのですが、センスが抜群!!!趣味部屋をとても上図に活用されていて本当に感心しました。当初はガレージとしての計画だったのですがもはやガレージではなくカフェ/ギャラリーのようなとても親しみやすいスペースになっています。

imasato06.jpg


iamsato01.jpg

imasato03.jpg
↑まさにガーデンギャラリーです!

imasato05.jpg

imasato02.jpg

昨年植えた緑も本当に活き活きと育っています。これから地域に開かれたギャラリーのように自然となってくれるととても嬉しいです♪

Category :  波佐見の家
tag : 
ポスト01

玄関横の板張りの中にポスト口を隠しています。大工さんとその場のノリで作りました。外壁がとても綺麗にみえたのでSUSのポストをそのままつけるのが勿体なくなって。。。

ポスト02

現場で実際にモノを作る人が一番偉いと思ってます。僕らは絵は書けても実際に作る事はできません。ゆくゆくは自分で施工できるようになりたいと思っていますが、やはり『餅は餅屋』ですね。僕は趣味の模型レベルで満足しておく事にします。


Category :  波佐見の家
tag : 


写真家であり僕の大学の先輩でもあるイクマさんにとっていただいた写真が一部仕上がりました。僕も自分で写真を撮りますが。。。やっぱり『餅は餅屋』ですね♪

ホームページもずっと更新していないので来年はちゃんと構成し直すつもりです。1月中にはリニューアルします(自分自身に宣言。。)

_MG_2940.jpg


_MG_2957.jpg


_MG_2345_20131221161209215.jpg


_MG_2771_20131221161211d77.jpg


Category :  波佐見の家
tag : 


波佐見の家の竣工写真の撮影に立ち会いました。急激な寒さでとても寒い中でしたが、無事撮り終える事が出来ました。。。基本的にアングルはほぼ写真家さんに任せています。景色の切り取り方も人それぞれですのでどんな仕上がりになるのかとても楽しみです。

IMG_4037.jpg


Category :  波佐見の家
tag : 
造園工事がいよいよ大詰めです。

『餅は餅屋』の精神の元にほとんど造園屋さんにお任せしています。西海園芸さんなのでセンスがいいのはわかっていますし、職人さんも非常にプライドをもって仕事をしてくれそうな人だったので本当に楽しみです♪

P7190344.jpg

Category :  波佐見の家
tag : 
やはり家具が入ると良いですね。。まだ引き渡し前ですがソファや家具等の大きな家具だけ移してきました。
IMG_2426.jpg

IMG_2415.jpg




IMG_2423.jpg

IMG_1910.jpg
↑トイレのカウンターはちょっと派手な黒檀です。小さな部屋だからこそちょっとインパクトのある表情をもってきています。

この住まいはいつもより沢山の種類の木を使っています。タモ、ナラ、杉、アフゼリア、黒檀、米杉、ヒバ、工務店さんの倉庫にあった何かの木(名前がわかりません!)色んな色が組み合わさる事でとても豊かなインテリアになっていると思います。

僕は昔は使う材料を出来るだけ揃えて、シンプルにモダンに。。。という嗜好でしたが、ここ数年は色んな素材の組合せから生まれる豊かさに惹かれています。

シンプルでモダンな空間を追求する事も好きですが、完成した時にこちらの予想(検証)を大きく上回る豊かさを感じることはあまりない気がします。



Category :  波佐見の家
tag : 
木製建具の調整はこれからですが、今回は初の試みとして無双(網戸)窓を木製建具の外側に採用してみました。網戸と雨戸の機能を一つにしてなんとかカーテン入らずの生活ができないかと考えました。

IMG_2300_20130219005029.jpg

通常木製サッシュで全開口にした場合、網戸は一枚でやる事が多いのですが、それだとフルオープンに出来る時期はかなり限られてくると思います。特に虫が多い時期は難しくなりますよね。

IMG_2299.jpg

3枚の無双網戸でオープンにしつつもプライバシーや風、光を自在にコントロールする事ができます。

IMG_2301.jpg

IMG_2298.jpg

無双窓だけでも施錠できるので夏は夜も開け放しで就寝する事もできます♪



Category :  波佐見の家
tag : 
IMG_1705.jpg

先日おこなわれた内覧会には本当に沢山の方々に来ていただきました。お休みの中わざわざ来ていただいた皆さん本当ありがとうございました。色んなご意見もいただき大変参考になりました。

まだこれからも外溝工事とガレージ棟の工事が続いて行くので気持ちを切らさずに頑張りたいと思います。

IMG_2268_2.jpg

IMG_2276_20130219213306.jpg

IMG_2271_2.jpg


IMG_2274_2.jpg

IMG_2322.jpg

IMG_2286_2.jpg


IMG_2324_20130219012519.jpg

内覧会に協力していただいたお施主様、上山建設の皆さん本当にありがとうございました。

最終日の夜は最高の夜になりました♪


Category :  波佐見の家
tag : 
IMG_3066.jpg




足場が半分とれました。現在内装工事の追い込みをしています。もうすぐ完成です♪

とはいっても、引越しの後に既存家屋の解体をおこなって、外溝工事、ガレージ棟の工事にそのまま流れ込んで行く予定です。

IMG_1585_20130205181818.jpg

IMG_1576.jpg
↑外壁の左官工事も終わりました。木とのコントラストが綺麗です♪木はいつも使っているアフゼリアという木を使っています。この木は非常に堅くて耐候性がとても高く、保護材(塗装)を塗らなくても良いところが気に入っています。(保護材を塗らないという事は数年に一度の塗装工事をしなくて良いメリットがあります。)

ただし今回は紫外線による銀箔化の時間を遅らせるために保護材を塗装してみました。

今まではむしろシルバーになった状態を期待してあえて無塗装にしていたのですが、このままの状態もかなり捨てがたいですよね。今回はお施主さんのご理解もあり実験的に塗ってみました。

間違いなく南側と北側で銀箔化のスピードが異なるでしょうけれども、今後楽しみながら経過を観察してみたいと思います。


2/16,17日(土日)にお施主様のご好意で内覧会をおこなうことになりました。興味のある方はsmile@mori-archi.comまでご連絡下さい。折返し詳細な住所等をお知らせいたします。

*所在地は長崎県の波佐見町です。和を意識した柔らかい光に満ちた落ち着きのある住まいになっています。

奥行きを意識したリビング、吹き抜けに面した2階の書斎、ロフトのある子供室など楽しい空間になっています。

土壌蓄熱式床暖房(サーマスラブ)を採用しているのでその効果も体験していただきたいと思います。

DSC03484.jpg
↑これは模型の写真です。只今内装工事の真っ最中なので。。。


IMG_3074.jpg

IMG_3072.jpg


IMG_3067.jpg
↑GW前までにはこの模型のような全体像が完成する予定です。



Category :  波佐見の家
tag : 


外部と同時に内部の工事も進んでいます。いよいよこうなると内部のクロスや建具等の納まり、各種色関係等の様々な決め事をしなければなりません。工程のギリギリまで悩みぬいて決めて行く行為が続きます。

どれにしようかと悩んでいるときは楽しいのですが、どれか一つを選択することほど難しいことはありません。。ま、これは建築に限ったことではないでしょうけどね。

見た目や、質感などの意匠を重視すべきか、汚れにくさや掃除のしやすさといった機能性を重視するのかを慎重に考えながら一つ一つを決定して行きます。

IMG_1314.jpg




Category :  波佐見の家
tag : 
左官仕上げの色をそろそろ決定しなくてはなりません。。。かなりの量のサンプルを見た結果、段々と絞られてはきましたが、やはり最後の1つに決定する事の難しさがありますね。。今回も色んな角度でお施主さんと一緒に悩み抜いてきました。。

IMG_1181.jpg
↑これは下塗りのモルタル素地の段階。この段階も非常にきれいです。さらに色をつけるのか。。。悩みます。。。

IMG_1202.jpg
↑黒のガルバと木と左官の3つの素材がそれぞれが最も活きる色にするのがセオリーです。でもちょっと冒険もしてみたい。。。


木製建具の枠も仕上がってきました。木建で気密性を確保するのは至難の技です。どんなにがんばっても既製品のアルミサッシュには遠く及びません。でもアルミサッシュにはない深い味わいがありますよね。。。

今年ももうすぐ終わりですね。皆様よいお正月をお迎えください。   もりたか
Category :  波佐見の家
tag : 


リビングの2本の丸柱をとりつけました。とても綺麗でした!通常は杉などをつかうことが多いのですが、今回は外壁にも用いたアフゼリアという木を丸柱に加工してみました。少し赤みのある色が床と天井のナラ材といい感じのコンビネーションになりそうです。

DSC03384.jpg
↑自然塗料のオイルを塗る事でさらに色味が強くなると思います。

DSC03394.jpg
↑外壁のガルバ部分はほぼ終了しました

DSC03389.jpg








Category :  波佐見の家
tag : 


たまには次男と二人で現場を巡るのもいいものです。一緒に現場を見たり、車の中で色んな話をしたり。。。少しずつ成長していることを強く感じました。


IMG_0944.jpg
↑板金屋さんの丁寧な仕事が光ります。

IMG_0945.jpg
↑現場は僕の母親の実家のすぐ側です。じいちゃんの墓参りもしてきました。


Category :  波佐見の家
tag : 


台風の影響もなく快晴の中、晴れて上棟の儀をおこなうことができました。みんな本当に良い顔をしていました♪
餅まきも本当にいい日本の伝統というか。。。みんなが幸せになれる本当に素敵なイベントだと思います。

DSC03115.jpg

DSC03090.jpg
↑2階の書斎からの眺めも抜群でニヤニヤしておりました。。。これからは紅葉がもっと美しくなる様子を体験できそうです。


Category :  波佐見の家
tag : 


ようやくこの日を迎えることができました。今週から基礎工事に入ります。工務店の上山建設さんと一緒に仕事をするのもかなり楽しみです。

何より波佐見は僕の母親の実家のある場所。大好きだったおじいちゃんのお墓の近くで仕事ができることに幸せを感じています。これも天国にいるおじいちゃんのおかげかな。。。とにかく頑張ります♪