FC2ブログ

モリタカブログ

九州圏内で建築の設計をやっております。気ままに更新しています。

Category :  Nマンションリフォーム工事
tag : 
blog - 1 (1)
昨日 Nマンションの内覧会を行いました。暑い中来て頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

blog - 4
今回の内覧会はメインの家具がほぼ入った状態で行いました。クライアントの個性はもちろん、実際の生活が想像しやすい点が大変好評でした。

blog - 3 (1)
やはり家具が入るとグッと良くなりますね。。。

blog - 1 (2)

blog - 6

blog - 1
玄関もめっちゃ良い感じになりました。

blog - 2
浴室のタイルをそのまま残した壁も皆様に大好評でした。こういう素材は扱いに相当悩むのですが、新しい仕上げとの対比で相乗効果が出ることがあります。ただし、かなり慎重にデザインしないと微妙な感じになってしまうので、本当に難しいです。

blog - 2 (1)

blog - 7
寝室とリビングはスチールの枠でつながっています。エアコンの効率UPと広がり感を出す狙いがあります。

18080502.jpg

blog - 5
上部の既存のコンクリート梁の存在感、素材感が半端無いです。木造住宅にはない凄みがあります。

blog - 3
ギャラリーも兼ねた廊下

18080503.jpg
歴史を感じる素材と新しい素材の組み合わせにより、新築では実現できない味わいを出すことができました。このような素材感を重視した提案は事前にお施主さんにもなかなか伝えることが難しく、僕自身も現場の進行状況を見ながら方針を変更したり、修正をしながらなんとか着地させています。

現場でデザイン変更を繰り返す僕を最後まで信じてくれたお施主様、文句を言わずむしろ喜んで最後までしっかり工事をしてくれた工務店さん、本当にありがとうございました!


Category :  Nマンションリフォーム工事
tag : 
IMG_3072のコピー
お施主様のご厚意により内覧会をさせていただきます。

日時:8/5(日)10時〜17時くらいまで
場所:北九州市八幡西区南八千代町3-12 山内グリーンパレス○○○*号室
  *部屋番号は080-5379-5586(森携帯)に当日ご連絡いただいた方にお伝えします。
駐車場:敷地内のマンション駐車場に2台分確保しております。(15番、20番)
当日連絡先:森携帯 080-5379-5586
*当日は周辺に案内看板などは一切出しておりませんのでご住所を確認した上でいらしてください。

IMG_3074のコピー

IMG_3078のコピー

IMG_3083のコピー

IMG_3082のコピー

IMG_3077のコピー

IMG_3075のコピー

その他のお問い合わせ等はこちらまでご連絡ください。


180731005.jpg

Category :  Nマンションリフォーム工事
tag : 

左官仕上の1回目塗りです。

071606.jpg
今回採用したのは下塗り材として販売されている材料です。以前別の現場で面白い表情だったので今回はこのまま使用することにしました。

071602.jpg
この上からもう1度塗ります。

071603.jpg

071604.jpg
玄関タイルも届いてました。テンション上がります。

071601.jpg

Category :  Nマンションリフォーム工事
tag : 

玄関の床タイルを色々と。。。ちょっと攻めの姿勢を見せようかと。。。

070902.jpg
梁の白い丸模様は元々貼ってあったボードを接着していたボンドの跡です。これはどうやっても落ちません。白いペンキで隠したり、クロスを上から貼ることが多いようですが、ここはこの素材感を活かします。

070905.jpg
なんとも言えない物塊感。。。透明な保護塗料を塗ったので艶が出ています。肌さわりが良くなりました。この古い素材が新しい材料と混在することで面白い効果が出ます。これはマンションリフォームでないとできない仕上げです。

070906.jpg
これは壁の左官仕上げのサンプルです。左官部分もムラを出す方向で調整します。

070903.jpg
もうすぐ大工仕事も終わります。そこから塗装、左官、クロス仕上と入っていきます。


Category :  Nマンションリフォーム工事
tag : 

床貼が進んでいます。今回は初めて使うチークのパーケットフローリングです。非常に豊かな表情でとても良いです。

062002.jpg
なんか懐かしい感じもしますね〜。

062005.jpg
下地はこんな感じの2重床です。

062001.jpg
建具や棚の仕様などかなり構想はまとまってきました。これから左官仕上の検討に入ります。