モリタカのブログ

九州圏内で建築の設計をやっております。気ままに更新しています。

Category :  未分類
tag : 



竣工後ずいぶんと時間が経ってしまいましたが小さな小さな仕事のご紹介をします。

事務所ビルのエントランスの改修なのですが、当初依頼を受けた際は「ペンキの色をどうしたらいいか?」という内容でした。実際見せていただいてところ、お世辞にも格好いい建物ではありません。どこにでもあるようなちょっと古い感じのエントランスホール。。。正直凄く悩みました。手をつけたいところは沢山あるのですが予算は非常に限られています。そこで最小限の手を加えることで何ができるのか考えました。

我々は直ぐに「つくりなおす」「隠す・被せてしまう」という発送をしがちなのですが、それだと予算が大きくなってしまいます(何しろ当初は塗装工事しか考えていませんでしたから)そこで今回はポイントを絞った提案をしました。

1.照明器具の変更→とても暗い印象の空間だったので間接照明的な演出をすることで明るさを確保する。さらには器具を隠すことで余分な線を極力なくす。

2.壁・天井は白くすっきりさせる→ごちゃごちゃした空間をすっきりみせるためここでは白に塗りつぶしました。また明るさもかなり明るくなりました。

3.床のビニルタイルの貼り直し→当初は予定にありませんでしたが痛みも激しかったので。色は壁面との相性を考慮して敢えてシックな黒としました。

4.正面踊り場の壁面に少しだけ贅沢をする。→法的に必要な階段誘導灯がドカーンとついた壁はあまりにも素っ気なさ過ぎるのでここだけ無垢材のフローリングを張った壁面にしました。アクセントとして間接照明によるライン照明を取り込んでいます(これは誘導灯の役目を果たしています)

なんてことをやった結果が下の写真です。

IMG_4510.jpg


IMG_4499-1.jpg


とても小さな仕事でしたが大変勉強になったお仕事でした。「費用対効果」ということについて心底考えさせられましたね。
Category :  コラム
tag : 
淡水ふぐを飼い始めました。昔飼っていたことがあるのですがとても愛嬌があって頭がいいんですよ。人間にもかなり慣れます。ただし、他の魚と混泳させるとしっぽにかじりついたりする結構凶暴な魚でもあります。ですので15センチ水槽に3匹だけ飼っています。一応苔取り担当のエビもいっしょに入れていますが見ている限り上手くやっているようです。

仕事の合間にじーっと見つめているとかなりの気分転換になります。癒されてます♪

えさは冷凍赤虫をやっていますが水が汚れやすくて水質維持が結構大変です。メインの60センチ水槽があるので問題ないですけど15センチ水槽だけで魚を飼育するのは至難の業でしょう。

水草水槽をやっていると自然の偉大さに気づかされます。

ふぐ


Category :  コラム
tag : 
先日の宣言通り、昨日フィットネス一発目に言ってきました。60分のバーベルを持っておこなうプログラムを行った結果、今日は全身筋肉痛。。。特に右腕の肘の内側が伸びきらず、常に腕が曲がった状態です。まるでスターウォーズのC-3POのようになってます。。。服を脱ぐ動作をするだけで『おーっ!アツアツアツ!!』家族から『うるさい』と言われております。

参加者はお年寄りやおばさんまで幅広い年齢層の人たちがいたので『これは楽勝』と思って挑んだのですが、初回で負荷の調節がいまいち理解できず、かなりの負荷をかしてトレーニングをやりおえてしまったようです。

10年前はウェイトで100キロ近くを持ち上げていた筋肉も今はみごとな霜降り肉に変化し、案の定持久力も全然落ちてます。でも体を動かすことってとても気持ちのいいことだと改めて思いました。

次回はウェイト配分を失敗しないで楽しく参加します♪

Category :  コクピットハウス
tag : 
週末1/30の模型を使って概算見積のための打合をおこなってきました。最初は1/50と思って作り始めたのですが「内観が覗けない。。」ということでちょっとハンドリングは悪いけどのぞき込める大きさで作成開始。当初はある程度綺麗に作るつもりだったのですが、作っていく過程で、やはりいろんな検討事項が浮上。。。屋根勾配は逆になるわ窓は開けたり閉めたりしているうちに切り刻まれて悲惨な模型になってしまいました。。。でもこれはこれでいいんです。

今回の模型作成は内部空間の確認だったので切り刻まれた分内容はかなり良くなりましたし、今後の検討課題もかなり明確になってきたのでOK!

ただ気になるのはやはりコスト。。。今回は予算オーバーすることが間違いないので、金額と照らし合わせながらじっくりと内容を見つめ直す必要もあります。

それは必ずどんな家でも必要不可欠なもの。しっかりとやっていきたいと思います。



↑そろそろプロジェクト名を決めないといけません。「コクピット・ハウス」って感じかな?


Category :  コラム
tag : 
子供の頃から僕はもの凄い寝言を発します。。。37歳になっても未だ衰える気配すらなく、自分の寝言で目が覚めることが良くあります。。。誰か直す方法知りませんかね?

ところで上の子はその血を濃く引き継いでしまったようで頻繁に寝言を言っています。弟に対していつも怒っているようで、やれケーキをとられた、やれお菓子をとられた等、夢の中でも弟に好き勝手されているようです。。

そんな言われっぱなしの弟ですが。こちらも負けていません。

次男坊の要領の良さというか、したたかさを今朝垣間見てしまいました↓
IMG_4402.jpg

自分の肛門近辺を兄ちゃんの顔に押しつけています。兄ちゃんに対して精神的優位を保つすべを既に心得ているようです。