FC2ブログ

モリタカブログ

九州圏内で建築の設計をやっております。気ままに更新しています。

Category :  久留米の家
tag : 


今日は建具屋さんと建具の打合せをしました。こちらの意図をあらかた伝えられたので仕上がりのイメージを共有できたと思います。私はいくつかの樹種を組み合わせて雰囲気を作るのが得意なので今回も同じようにしたいと♪

171021005.jpg
玄関ドアに使用する米杉材の選抜をしています。。。こういうのは理屈ではなく直感と第一印象を最優先。。。

171021004.jpg
色むらが綺麗なのですが、時々『癖がスゴい』ものが混じっているのでなかなか扱いが難しいです。。。

171021002.jpg
洗面のカウンターに使う予定の無垢材です。いい木がみつかりました♪

171021001.jpg
壁の下地ですが、これはこれでとても面白いですね。塞ぐのが勿体ない。。もちろん塞ぎますが。。

店舗の壁ならこんな感じもいい雰囲気のインテリアがつくれそうです。木の間に観葉植物のプランターとかランダムに入れたら面白いでしょうね。。。


Category :  Y邸
tag : 

外壁左官仕上げのための下地を施工しています。

17102501.jpg
板金屋さんが頭抱えながらやってくれた外壁も綺麗に仕上がっています♪

17102502.jpg

17102504.jpg
息子さんのアイディアで子供部屋の内装仕上を変更することに。。。この段階で仕上げ材の話がでてくるとはなかなかのセンスです。。素晴らしい! 積極的に家づくりに参加してもらえて嬉しいです♪

17102503.jpg

Category :  久留米の家
tag : 
17102104.jpg
天井の杉板も貼られて徐々にインテリアの骨格が見えてきました♪

17102105.jpg
中庭の1回目の左官下地も終わっています。このラフな表所も非常に好きですね。。。毎回『このままでいいかも』と思ってしまいます♪

17102101.jpg
床、天井、壁といったインテリアの骨格がはっきりしてくると他の材料も決めて行き易くなります。現場の顔色を見ながら丁寧に仕上げを見直しながら進んで行きます。


Category :  福津の家
tag : 


今日はお引き渡し。双子ちゃんも畳の感触をチェックしています。

17101202.jpg
↑問題ないそうです♪

17101201.jpg

10/15(日)に内覧会をおこないます♪
詳しくはこちら

Category :  Y邸
tag : 


今日も夏のような日差しです。。。明日から屋根工事だそうです。照り返しがキツいので大変だと思います。現場の職人さんは本当に大変なんです。。。

17101007.jpg
ポーチ入口部分の板金も綺麗に仕上がりました。屋根が複雑に絡む部分なので、職人さん達といっしょに納まりを悩みぬいた箇所です。苦労が報われました。。。

17101003.jpg

17101006.jpg
杉で囲まれたポーチも出来上がってきました。背景の緑(お隣の敷地の緑です)を切り取って綺麗です。

17101004.jpg

17101005.jpg
これから外壁下地のモルタル、内部の床貼等進んで行きます。


Category :  久留米の家
tag : 

今日は天気が良いので屋根に登りました。空がきれいですねー。

17100804.jpg
ここは浴室の坪庭です。小さな坪庭のせいか高さを感じます。ちょっと怖かったです♪

17100803.jpg
ガルバの外壁の施工も少しずつ進んでいます。サンプルで見た時も良い色だと思いましたが、全面に貼ってみるとグリーンとグレーの中間色のような面白い表情をしています。とても良い色だと思います。軒天の米杉との相性もとても良いです。

17100801.jpg
内部と外部の左官色を悩み抜いた上最終決定しました。タイルはまだ悩みます。。。少しずつ、一つずつ。。。

17100806.jpg
玄関はこんな感じで進めています。かなりラフなCGですが。。。竣工は12月半ばすぎの予定です。





Category :  福津の家
tag : 
IMG_1120 のコピー
いよいよ完成に向けて最終調整、手直し工事を進めている福津の家ですが、この度内覧会をおこなうことになりました。場所は福津のイオンから車で5分程度の位置です。
  
10/15(日)11時〜16時まで行います。ご興味のある方はメールにでご連絡下さい。詳しい情報をお伝えします。

 smile@mori-archi.com 森 敬幸 一級建築士事務所 担当 森 

IMG_1062.jpg
この住宅は敷地が道路から1階分下がっているため2階からのアクセスとなっています。そのため、眺望に恵まれた2階リビングという私自身初めてのケースとなっています。

IMG_1091.jpg
一番眺めの良い場所を屋外のテラスとし、積極的に外部を楽しめるように配慮しています。

IMG_1082.jpg
内部はほぼワンルームという感じで必要最低限の扉しか設けていません。

IMG_1079.jpg
小さくてコンパクトな2階建の空間にどれだけ『豊かさ』を詰め込めるかをテーマとしています。

IMG_1031.jpg
キッチンも造作で作りました。カウンターはモルタル仕上、シンクは鋳物ホーローシンクです。

17092705.jpg
これから壁にタイルを貼る予定です。(真ん中の焦げ茶のタイルに決定しました)色むらがいい感じです♪

IMG_1037.jpg
古い建具を骨董屋から仕入れて調整して使っています。

IMG_1039.jpg
これもかなり古い。およそ100年程前の建具と思われます。本当に豊かな表情をしています。

IMG_1101.jpg
ドアノブも陶製を選びました。なんともいえない味わいですね。。

IMG_1096.jpg
木もいくつかの種類の木を慎重に組み合わせています。ここ最近のマイブームです。

IMG_1052.jpg
お風呂は眺望の良い2階にあります。壁、天井は檜になります。

IMG_1069.jpg
階段の手摺は杉材で作っています。こういう箇所の手摺は通常はスチールで『細く』デザインすることが多いですが、木の表情をあえてみせるデザインとしています。これはかなりの挑戦でした。

色んな素材を使いながらも、それが散漫な印象とならないようにまとめる事ができたかなと思います。でもこういう設計は本当に気を使います。現場で手探りで材料を決めて行く感じです。同じ材料でまとめる方がどれだけ楽なことか。。。

お時間のある方は違いを是非確かめにきて下さい。