モリタカのブログ

九州圏内で建築の設計をやっております。気ままに更新しています。

Category :  コラム
tag : 

今回初めてセルロース断熱工法を採用しました。雑な言い方をすると、新聞紙を再利用したものを壁の中にみっちり詰め込む工法です。

17071202.jpg
作業中はこのように粉雪のごとく新聞紙がとびまわる状況。暑い中大変な仕事です。新聞紙を細かくしたものはでんぷんのりが含まれており、水をいっしょに混ぜながら施工します。

17071201.jpg
グラスウールと違い、壁の隅々までぎっしりと詰め込むことができるので、かなり性能は高いです。断熱はもちろん、防音効果も非常に高いそうです。また壁の仕上げ材を透湿性の高いもので施工すれば、湿度のコントロールも期待できます。今回は内部仕上げは左官仕上げとし、外壁も構造用合板ではなく貫板とし、室内の湿気が外部までストレスなく排出できるように配慮しています。

17071204.jpg